採用情報

育成の取組み

JEBLでは社員一人ひとりの個性を尊重した人財の育成により、その能力がいきいきと発揮できる企業文化をつくります。
人財育成に関するさまざまな研修や支援、取組みをご紹介します。

※各制度と取組みは2021年11月末時点のものであり、詳細は当社規程等に基づきます。

人財育成

新入社員研修

入社直後に実施します。社会人の基礎であるビジネスマナー等を学びます。その他にも各部署の業務説明やビル視察を通じて、JEBLの理解を深めます。

新入社員フォロー研修

入社約6か月後に実施します。これまでを振り返り、自身の課題を明確化。その先の未来を描くステップアップ研修です。

JR東日本グループ新入社員合同研修

JR東日本グループに対する理解を深めるとともに、グループの総合力発揮に向けた一体感を醸成することを目的とした研修です。

実務講習会

入社1~3年目を中心に、業務に必要な不動産の基礎を学びます。

階層研修

マネジメントや経営等を学ぶ階層別(課長級、部長級等)の選抜研修があります。

選択型研修

ビジネスリーダー、財務、ビルマネジメント、開発等、業務に関する各種研修を選択にて受講することが出来ます。

全社員研修

コンプライアンスやハラスメント、情報セキュリティに関する研修は、全社員が毎年受講しています。

各種公開セミナーへの参加

業務に関係するセミナーの受講費を会社が負担します。また、会社が受講を推奨するセミナー等も随時案内しています。

知識を詰め込むだけでなく、自分と改めて向き合う本質的な研修が用意されています。

2020年入社 コンファレンス事業部

新入社員研修では単に社会人としての心得を学ぶだけでなく、講師の方が自分の個性を見つけて下さり、社会人として自分と深く向き合う最初の機会を与えてくれます。入社半年後にはフォローアップ研修があり、入社してから積み重ねてきたこと、自分と向き合い2年目を迎えるにあたり内省する重要な機会が提供されます。このように知識を詰め込むだけでなく、自分と改めて向き合う本質的な研修が当社では用意されています。

中島 織飛さんのインタビュー

グループワークディスカッションで、改めてJR東日本グループの大きさを感じました。

2020年入社 総合企画本部ビル品質管理部

これまでさまざまな研修に参加しておりますが、印象に残っている一つに「JR東日本グループ交流研修」があります。グループ理念浸透に向けた一体感の醸成と相互理解を図ることを目的とした2日間の研修に参加しました。普段業務では関わることのない他のグループ会社社員も参加者します。JR東日本の連結子会社は約70社もあり、各社の事業内容や業務内容もさまざまです。各社の強みを活かしたグループワークディスカッションにおいては改めてJR東日本グループの大きさを感じました。

品川 つかささんのインタビュー

資格

資格取得支援制度

業務に必要な各種資格の受験料・登録費用・更新費用について会社が負担します。また、資格取得時には報奨金も支給しています。

自己啓発費用の負担制度

会社が指定した講座や、資格取得のために受講した費用(例:資格学校への通学)の半額を会社が負担します(上限あり)。

技能手当の支給

宅地建物取引士や一級建築士等の資格を有し、その資格に関連する業務に従事している場合に支給します。

切磋琢磨しながら資格取得に向け励んでいます。

2020年入社 総合企画本部投資開発部

会社の資格支援制度(通学費用補助)を利用し、一級建築士資格取得に向け資格学校に通っています。所属部署には同じ資格をもつ先輩も多数おり、勉強のポイントやアドバイスをいただいています。当社には私と同様に一級建築士や宅地建物取引士の資格取得に向けて、この制度を利用する社員が多く、切磋琢磨しながら資格取得に向け励んでいます。

佐藤 拓巳さんのインタビュー