事業紹介

3つの事業領域

当社は「駅・街・⼈をつなぎ、新たな価値の創造をめざす」という企業理念のもと、
「プロパティマネジメント事業」「デベロッパー事業」「にぎわい事業」の3つの事業を展開しています。

「JEBL 駅・街・人をつなぐ」 プロパティマネジメント事業 オフィス/複合セル・ 町全体のマネジメントと価値向上: テナントリーシング、施設の運営管理、ビルの修繕・機能改修。 にぎわい事業 ビルや街の更なる魅力づけ、くらしづくり(まちづくり)の推進:コンファレンス事業、ワークスペース運営、にぎわいの創出。 デベロッパー事業 プロパティマネジメントの知見を活用した新たな事業機会の創出: JR東日本の開発PJへの参団、自己所有物件開発・取得、不動産ファンド

オフィス賃貸面積379千㎡(2021年10月現在) 棟数34棟(2021年10月末現在)

プロパティマネジメント事業【磨く】

所有者であるJR東⽇本等に代わって、テナントリーシングやビルや街の運営等を行い、入居者や来訪者に快適な空間を提供する事業です。本事業のコアとなる3つの業務をご紹介します。

詳しく見る

デベロッパー事業【創る】

JR東日本の大規模開発プロジェクトへの参画、JEBL(ジェイビル)自身によるデベロッパー事業についてご紹介します。

詳しく見る

にぎわい事業【育む】

コンファレンス運営やワークスペース運営等、街のにぎわいをつくる取組み等をご紹介します。

詳しく見る

JEBLの成長モデル

私たちのビジネスモデル、2025年にありたい姿、事業を通じてお客さまや社会に提供したい価値等をご紹介します。

詳しく見る

JR東日本グループにおけるJEBLの役割

JR東日本グループの不動産事業の中核を担う当社の役割についてご紹介します。

詳しく見る